フィリピン留学のメリットとは

フィリピンはネイティブ圏を除いて世界で3番目に多く英語が使用されている国であり、近年英語を学ぶ為に日本の他韓国からフィリピン留学をする人が増えてきています。


語学学校も多くあり、首都のマニラや観光地のセブ島だけではなく各地にあります。

特徴は授業では多くの時間でマンツーマンレッスンが行われ、グループレッスンでも少人数制で英語を話す機会が多く取られていることが挙げられます。期間も1週間程度から1年の長期まであり自分の目的に合わせて選ぶことも可能です。
フィリピン留学は費用面でも欧米へ留学する場合と比較して、約3分の1程度に抑えることも可能で、授業料、生活費、宿泊費、食費など含めても一か月で約12万円前後という所も見られます。

カナダ留学サポートと断言できます。

授業内容では初歩的な日常会話から資格対策の他にも、ビジネス英会話や子供やシニア向けの留学、観光や趣味と組み合わせて学べる学校など多様で、自分の目的に合わせて選ぶことも可能です。
時間が限られていて集中して短期間で学びたいという人にはスパルタ式の学校もあり、1日10時間の授業時間があるという所も見られます。
英語はフィリピン人講師から学ぶことになりますが、訛りがあるのではないかと言う心配をする必要はありません。

教えてgooに関する問題解決をサポートいたします。

ネイティブ講師がいる学校もあり、気になる人はそういった学校が選べます。



フィリピン留学をする際には、失敗しない為にも学校を選ぶ時、規則や環境、自分の学びたい内容のものであるかなど事前に慎重に確認する必要があります。